「鷹野雅史 ニューアルバム」発売!

2018年3月、Max TAKANO 指揮、ステージア・フィルハーモニーの
新しいCDがリリースされます!今回は10曲11トラック!!

鷹野雅史、待望のCDニューアルバム!

Amazing!!
STAGEA PHILHARMONY
ON STAGE!

鷹野雅史CD「Amazing!! STAGEA PHILHARMONY ON STAGE!」

『オン・ステージ!』にようこそ。 (ブックレットより)

今回も全トラックがエレクトーン1台、多重録音ナシの生・一発録り。
そしてステージア・フィルお得意の「擬音」も進化、
様々なイメージをより鮮明に表現することが出来ました。
アルバムの最初からホールの演奏会の気分を味わって頂く細工は流々。
僕はこういうことをエレクトーンでするのが大好きです。
CGアニメ映画本編終了後のNG集のような…あの悪戯心!
最新技術の粋な無駄!飛びっきりのユーモア。それは人間味。
ユーモアは僕の音楽の中心を為す要素です。
機械でもあるエレクトーンですが、このアルバムを聴いて、
その「人間味」に微笑んで頂ければ幸いです。

【収録曲】
1. Introduction(SE)

2. 『LaLaランド』を観て
3. パリのアメリカ人
4. ザ バース オブ ア バンド
5. ハッピー
6. 『シンゴジラ』より ゴジラのテーマ/悲劇
7. ゴーストバスターズ
8. 序奏と四つの主題歌 映画『君の名は。』より
9. 荘厳序曲『1812年』
10. クリスティーナ
11. ガヴォット

定価2,500円(税込み)

ミュージックシティ百合ヶ丘 1階店頭にて、発売中!
今なら先着20名様に、
鷹野雅史 ニューアルバム発売記念
「オリジナル クリアファイル」
プレゼント!!
鷹野雅史 新譜CD購入プレゼント
Max TAKANO - 鷹野 雅史
【Max TAKANO – 鷹野 雅史 プロフィール】
80年代初頭よりプロ活動を開始。  

斬新な発想、クラシックからジャズ、ポピュラーにいたるまでの幅広い分野のレパートリーをこなす豊かな音楽性と確かな演奏力は、まさにエレクトーンの音の魔術師。特に自身が命名した「STAGEA・フィルハーモニー」なる温かみあるワンマンオーケストラサウンドには定評があり、コンサートでは一般によく知られた曲を中心に、その魅力がいかんなく発揮され、国籍年代を問わずだれでも楽しめ、感動を味わえる。人間味溢れるトークも大きな魅力。
国内はもとより欧・米・アジア・オセアニアなど、35ヵ国での演奏実績を持ち、海外では『Max TAKANO』の愛称で親しまれ、行った先々で多くの支持を得ている。
演奏活動のほか、作・編曲、指揮、コンサートプロデュースも行なう。教育的活動にも熱心で後進の育成に励む。名古屋芸術大学教授。

鷹野雅史氏による、第51回 京浜リビングコンサートは、
2018年12月16日(日)16:00~
チケットは10月ごろより販売開始予定!!

お問い合わせ・ご購入は
京浜楽器(株)ミュージックシティ百合ヶ丘

Tel 044-966-5121  Fax 044-955-3074
営業時間 10:00~18:00
毎週火曜日・第1第3水曜日 定休